01

『第4回コーヒー生産国研修』参加者募集連合会事務局のお知らせ

  • (昨年のインドネシア研修の様子)

    本年度の研修は、インドネシア、スマトラ島北部トバ湖周辺の産地を研修します。

  • 本年度の全日本コーヒー商工組合連合会(検定委員会)主催『第4回コーヒー生産国研修』についてご案内いたします。
    本年度の研修では、メダンからトバ湖の周りを巡り、マンデリンの各産地をしっかりと視察、研修します。
    研修中のコーヒーセミナーではマンデリンに関する専門知識を学び、また視察先として、生産農家や集荷業者、精選工場などを 訪問して理解を深めていただきます。
    コーヒーの精選処理には様々な方法がありますが、今回の研修では、世界でもスマトラだけで行われる特殊な精選方法「スマトラ式精選 処理」をはじめ、ナチュラル、パルプドナチュラル、フリーウォッシュドなど様々な精選処理が可能な近代的な精選工場も視察する予定です。
    また、今回の視察日程には含まれていませんが、天候や時間が許せばカネフォラ(ロブスタ)も視察できる可能性がございます。
    今回の研修に参加していただくことで、「コーヒー検定1級」で学ぶいろいろな精選処理方法を“生”で体験できる貴重な機会になります。
    みなさんの更なるステップアップの一助としていただきたく、是非ともご参加ください。

    視察スケジュールはこちら(日程表) 
    さらに詳しい内容を知りたい方はこちら(組合員専用)


  • (2015年8月19日更新)
お問い合わせ
記事の詳細につきましては、連合会事務局までお問い合わせください。
全日本コーヒー商工組合連合会
TEL:03-3431-3446
Mail:ajcra@ajcra.org