全日本コーヒー商工組合連合会

お問い合わせ

[産地国]インドネシア視察研修 2014年2014.06.23 ~06.29

視察研修概要

主催:
全日本コーヒー検定委員会
実施日:
2014年6月23日(月)~6月29日(日)7日間
研修内容:
6月23日(月)

成田発、ジャカルタ経由スラバヤ着 (スラバヤ泊)

6月24日(火)

スラバヤ滞在、コーヒー農園等視察 (スラバヤ泊)

6月25日(水)

コーヒー農園等視察。午後ガルーダ航空にて空路、デンパサールへ (サヌール泊)

6月26日(木)

サヌールからシンガラジャまで専用バスでコーヒー農園等視察 (シンガラジャ泊)

6月27日(金)

シンガラジャのコーヒー農園等視察、クタまで移動。セミナールームにてコーヒーセミナー2時間 (クタ泊)

6月28日(土)

  1. 自由視察
  2. 市内・カフェ視察及びショッピング。夕食後空港へ移動 (機内泊)

6月29日(日)

デンパサール発、成田着。ガルーダ航空にて帰国の途へ。到着、通関後、自由解散

PTP農園の開花

ジャワ島PTP農園

ジャワ島PTP(国営)バンゲラン農園を訪問し、その名のとおりたくましいロブスタ(=「強靭な」という意味)の木々を観察しました。中でも葉の大きさにはびっくり。

06.24.Surabaya

PTP農園の開花

PTP農園の開花

ジャワ島PTP農園

訪問数日前、奇跡的にまとまった降雨がありロブスタの花が満開、農園に足を踏み入れるとそこはジャスミン畑のような香りが漂っていました。

06.24.Surabaya

カップテスト

カップテスト

ジャワ島PTP農園

バンゲラン農園で収穫された水洗式ロブスタのサイズ違いをカップテスト。水洗式の風味特徴やサイズによる味覚の違いがないことを確認しました。

06.24.Surabaya

ハンドピックスタッフ

ハンドピックスタッフ

スラバヤ ドライミル

スラバヤにあるドライミル(脱殻から選別を行う工場)で、欠点豆を目視ではじく皆さんをパシャリ。いい顔されています。こうして最終品質が出来上がるのですね。

06.24.Surabaya

パーチメントコーヒーの入荷

パーチメントコーヒーの入荷

スラバヤ ドライミル

乾燥を終えたパーチメントコーヒーがドライミルに運び込まれますが、工場の検査員がサシで1袋づつ少量サンプルを採取し品質検査をしています。

06.24.Surabaya

ドライミルのスタッフ

ドライミルのスタッフ

スラバヤ ドライミル

みなさんいい顔されてます!現場の方が最終品質をつくることを実感しました。

06.24.Surabaya

カップテスト

カップテスト

スラバヤ ドライミル

インドネシアアラビカとロブスタ、非水洗式と水洗式そしてスマトラ式、高品質品などを並べてカップし、それぞれの風味特徴を確認しました。

06.24.Surabaya

レイクビューレストランの昼食

レイクビューレストランの昼食

バリ島

バリ島の観光スポット、キンタマーニ高原とカルデラ湖を望むことができるレストランで昼食にバリ料理と最高の眺望を堪能しました。いろいろな意味で団長もニンマリです。

06.26.Sanur-Singaraja

アラビカの完熟果実

アラビカの完熟果実

バリ島 アラビカ農園

バリ島でアラビカを栽培する小農家を訪れました。ロブスタに比べ、全てが小ぶりなアラビカの木の特徴や栽培品種に触れました。

06.26.Sanur-Singaraja

アラビカの収穫風景

アラビカの収穫風景

バリ島 アラビカ農園

収穫体験もしましたが赤い実だけを摘むのは結構大変でした。さすがにプロのお姉さんは手慣れたものです。早い!巧い!正確!

06.26.Sanur-Singaraja

ウェットミル全景

ウェットミル全景

バリ島 アラビカ農園

収獲された赤いコーヒーチェリーはこのメンガニウェットミルに集荷され、パーチメントコーヒーにまで仕上げられます。

06.26.Sanur-Singaraja

収穫された果実

収穫された果実

バリ島 アラビカ農園

集荷されたコーヒーチェリーは大きい水槽に漬けられ比重差を利用して浮くもの(=過熟果実、不完全果実、木や葉などの夾雑物)と沈むもの(=完熟果実、未完熟果実)に分けられます。

06.26.Sanur-Singaraja

脱肉後に水路でミューシレージを水洗い

脱肉後に水路でミューシレージを水洗い

バリ島 アラビカ農園

沈んだものが果肉除去工程に進み、ここで完熟果実がある程度選択的に果肉除去され、機械的にミューシレージを除去、水路で水洗いしてパーチメントコーヒーに仕上げられます。

06.26.Sanur-Singaraja

ウェットミルのスタッフ

ウェットミルのスタッフ

バリ島 アラビカ農園

水分を含んだパーチメントコーヒーは乾燥場で天日乾燥されます。丁寧にトンボで攪拌されムラなく乾燥させることで品質がつくられます。トンボのプロと記念撮影しました。

06.26.Sanur-Singaraja

ウェットミルで集合写真

ウェットミルで集合写真

バリ島 アラビカ農園

メンガニウェットミルで集合写真をとりました。とてもコンパクトで整っていたので教本で学んだ選別工程がバッチリ判りました。 だからみんないい顔してるでしょ!同工場で働いている方の子供たちとともに1枚。

06.26.Sanur-Singaraja

レゴンダンスを見ながらの夕食

レゴンダンスを見ながらの夕食

バリ島 アラビカ農園

ステージまで腕を引っ張られ即興レゴンダンスをお姉さんと一緒に踊りました。首をクネクネ、みんな見よう見真似に頑張りましたが、中には阿波踊り的な方も…。

06.26.Sanur-Singaraja

ハンドピックの体験

ハンドピックの体験

バリ島シンガラジャのドライミル

バリ島シンガラジャにあるドライミルを訪問し、ハンドピックを体験しました。良質品と低級品に分けられ、それぞれが輸出用と国内消費用に向けられます。 ずっと濃緑の生豆とにらめっこしていると判断基準もずれてくるんです。実はこれも難しかった。。。

06.27.Singaraja-Kuta

天日乾燥の体験

天日乾燥の体験

バリ島シンガラジャのドライミル

同じくドライミルにある乾燥場でトンボを使って攪拌体験もしました。まだ水分を帯びたパーチメントコーヒーは結構重たく、攪拌も立派な力仕事でした。

06.27.Singaraja-Kuta

ルアク(ジャコウネコ)の居る農園視察

ルアク(ジャコウネコ)の居る農園視察

バリ島中部の高原地帯

夜行性のジャコウネコは檻の中でぐっすり寝ていました。愛くるしい顔を覗かせて!シャッターチャンスを逃すまいとみんなカメラを構えていました。

06.27.Singaraja-Kuta

研修を振り返る2時間のコーヒーセミナー

研修を振り返る2時間のコーヒーセミナー

バリ島のホテル

研修を振り返る2時間のコーヒーセミナー。これまで視察してきた内容をさらに理解を深めるために、みなさん真剣に講義を受けていました。

06.27.Singaraja-Kuta