全日本コーヒー商工組合連合会

お問い合わせ

連合会では、組合員の方を対象にコーヒーに対する専門的な知識とスキルの習得を目的とした、海外視察研修旅行を実施しています。

同業者の方との交流も期待できる人気イベントであり、組合員の方や業界各社のスタッフなど毎回多くの皆様にご参加して頂いております。 視察地は主に2種類あり、コーヒー豆の原産地で栽培から輸出までの専門的な知識を高める産地国に向けたもの。 そして、カフェを中心とした工場視察、スーパーマーケットなど、各国の食品産業を視察する消費国に向けたものを用意しています。

研修内容は、現地との密接なコネクションを有する連合会関係者のご協力によって実現しており、農園はもちろんのことショップや小売店、機械メーカーなど、 一般旅行では見学が困難な環境や貴重な体験にご案内いたします。