全日本コーヒー商工組合連合会

お問い合わせ

2014.12.11

全協『2014年今年の重大ニュース』を発表

全日本コーヒー商工組合連合会

12月11日、全日本コーヒー協会(全協)理事会は、専門誌記者を交えて『コーヒー業界重大ニュース』の選考を行い、下記の通り決定しましたのでご案内いたします。

2014年コーヒー業界重大二ユース
1. ニューヨークコーヒー相場が3年ぶり史上7度目の200¢超え、円安も加わりレギュラーコーヒ一価格改定
2. コーヒーの需要拡大(CVS、サードウェーブ、フルサービス業態など)、消費量は2年連続で過去最高の見込み
3. 全日本コーヒー協会(全協)招聘で国際コーヒ一機関(ICO)シルヴァ事務局長が来日、「ICO再加盟は国際協力の第一歩」と日本政府に要請
4. 世界のコーヒ一生豆生産量(2014/15年度)は天候異変などで2年連続減産見込みーブルーマウンテンも需給逼迫
5. ICOが日本発の記念イベント「10月1日コーヒーの日」(全協1983年提唱)を「lnternational Coffee Day」に制定、2015年から世界規模の展開に
6. 全協太田敬二会長が安倍晋三首相の中南米訪問(7~8月)に同行、コロンビアで拡大首脳会議に出席
7. 全協太田敬二会長から横山敬一会長へ、10年ぶりの交代(10月総会)
8. 全日本コーヒー商工組合連合会(連合会) 30年ぶりに「ロゴマーク」一新
9. 東日本コーヒー商工組合「創立70周年」、兵庫県コーヒー商工組合「設立50周年」を迎え式典を盛大に挙行
10.連合会主催「コーヒー検定事業」、全国的認知進む。有資格者は2級8401名・1級714名・鑑定士15名に

なお、10項目のうち、全日本コーヒー商工組合連合会に係わるニュースが3件選ばれました。大変光栄なことと

問い合わせ
記事の詳細につきましては、下記までお問い合わせください

全日本コーヒー商工組合連合会 事務局

TEL:03-3431-3446 Mail:ajcra@ajcra.org