全日本コーヒー商工組合連合会

お問い合わせ

2016.10.14

平成28年度 「講演会」及び「研修会」のご案内

連合会情報委員会主催

本年度は、当連合会の『講演会』事業が教育・情報事業の一環として開催されることの本来意義に立ち返り、これまでのような、外部からの講師による「講演」だけとせず、当業界の関係者の方々のご協力を頂いて、組合員、賛助会員の皆様にとって焦眉の課題となっています、「食品表示法」に係わる留意点についての『研修』の場も併せて開催します。 組合員、賛助会員の皆様に日常業務に密接に係わる重要なテーマを取り上げ、「研修会」という形で皆様に情報を共有して頂く機会としたいと存じます。

今回の「研修テーマ」は、現在皆様の焦眉の課題となっています、「景品表示法」や「食品表示法」に係わる留意点を中心に、全日本コーヒー公正取引協議会の西野常務理事に、Q&Aを中心に、詳しくご説明していただきます。 連

全日本コーヒー商工組合連合会 南本

第一部講師: 清水 彩子(しみず あやこ)株式会社 sugar 代表取締役

1982年東京生まれ。実家のコンビニを手伝うかたわら、2004年に自分の持っていた洋服をネットオークションへ出品したことをきっかけに、ビジネスの面白さに覚める。 翌年には、オークションで貯めた500万を元手に、青春期を過ごした新潟県でパーティドレスなどの専門店「sugar」をオープン。 現在は、オリジナルドレスの生産、ネット販売へと業務を拡大し、年商は10億円にのぼる。『王様のブランチ』等メディアへの出演多数。 2013年 ルームウェアブランド【SECRET KEY】を立上げる。

第二部講師: 西野 豊秀(にしの とよひで)全日本コーヒー公正取引協議会 常務理事

「表示制度」を巡る留意点と題して、平成26年12月に施行された「景品表示法」および、平成27年4月施行された「食品表示法」に係わる新たな制度について、それぞれの改正のポイントと、運用にあたっての留意点について解説いただく予定です。

[第一部 講演会]

「時流を掴み成功させる行動力~ 一途な思いが成功への道を切り開いた」

コンビニ定員だった清水社長。わずか23歳で起業し、新潟ALTAと古町で店舗を運営しているほか、通販サイトで商圏を拡大している。年商10億円企業を一代で創業した女性起業家、㈱sugar 代表取締役清水彩子さんに躍進の原動力とその秘密をご講演頂きます。 集客や売上アップにつなげるためには何が必要か、販路拡大の手法とはいかに。また、どのような経営者が生き残れるのか。 従業員数70名超の組織を率いる“女性起業家”は、日々何を想い、何を目指して経営しているのか。 ネットオークションから始まった小さなビジネスを、いかにして成長させてきたのかなど、清水氏の「行動力」溢れる経営ストーリーをお聞きし、ビジネスを成長させるためのヒントを探ります。

[第二部 研修会]

景表法改正および食品表示法の影響について

新たに施行されたこの2つの「改正表示制度」では、これまでとは異なり、食品を安全・安心に供給するための消費者保護の視点が重視されています。 「景品表示法」では、不当表示等による事業者の利益を排除するために
① 行政による監視体制の強化。
② 都道府県知事の権限強化。
③ 事業者の表示管理体制の強化。 が盛り込まれています。

また、この法律に違反した事業者に対しては、あらたに「課徴金制度」を盛り込むなど、違反した事業者に対しての罰則も強化されています。 「食品表示法」においては、この法律の改正と併せて、「食品表示基準」が新たに施行されました。(平成27年4月)
この制度改正での大きなポイントは、
① 製造所固有記号の見直し。
② 栄養表示の義務化。
③ 一括表示ルールの見直し。 
特に、重要なポイントは、「業務用加工食品」ついてその表示義務が強化されたということです。 このように、新たに施行された『表示制度』について、理解し、正しい運用がなされるよう、皆様の理解を深めていただきたいと思います。


地区別開催日・会場

広島駅南
開催日 講演時間 会場 対象組合員
10月 6日(木) 14:00~16:30 終了しました 中国組合
10月 11日(火) 14:00~16:30 終了しました 中部日本組合
10月12日(水) 14:00~16:30 終了しました 兵庫・大阪・京都組合
10月19日(水) 14:00~16:30 お問合せください 西日本組合
10月26日(水) 14:00~16:30 FORUM8(渋谷:道玄坂) 東日本組合(東京)
10月27日(火) 14:00~16:30 札幌プリンスホテル「国際館パミール」 東日本組合(札幌)

参加お申込み・お問い合わせ

参加をご希望の方は、各回を担当する組合事務局までお問い合わせください。
組合員紹介ページ
西日本コーヒー商工組合 TEL:093-541-2275 Mail:wjcra@ajcra.org
中国コーヒー商工組合 TEL:082-273-0084 Mail:c-ajcra@ajcra.org
兵庫県コーヒー商工組 TEL:078-861-4990 Mail:h-ajcra@ajcra.org
大阪珈琲商工組合 TEL:06-6228-0800 Mail:o-ajcra@ajcra.org
京都珈琲商工組合 TEL:075-313-7333 Mail:k-ajcra@ajcra.org
中部日本コーヒー商工組合 TEL:052-853-6627 Mail:cjcra@ajcra.org
東日本コーヒー商工組合 TEL:03-3431-3446 Mail:ejcra@ajcra.org

≫昨年の講演会記事はこちら

問い合わせ
記事の詳細につきましては、下記までお問い合わせください

全日本コーヒー商工組合連合会 事務局

TEL:03-3431-3446 Mail:ajcra@ajcra.org