全日本コーヒー商工組合連合会

お問い合わせ

[生産国]2018ミャンマー視察研修2018.2.5 ~ 2018.2.09

第3日目

ヌシュリー農園視察・収穫体験

コーヒーの花、未成熟果実、完熟果実が実っており・果実の特徴や実際に食べて果肉の風味を確認しました。(ヌシュリー農園視察・収穫体験)

マンダレー空港からピンウーリン地区へ

マンダレーのホテルよりピンウーリン地区へ移動し、各農園・焙煎業者を視察。

ヌシュリー農園

MCG 1997年創業の農園。この農園で収穫された珈琲のスコアで85-87点付けたことも。

農園視察・収穫体験

果実の収穫体験。完熟果実・未成熟果実の特徴の違いや果実の構造の確認をしました。果肉を実際に食べて珈琲の果実がどの様なものかを確認。一部の樹にコーヒーの花が咲いてました。

農園視察・収穫体験

パルプドナチュラルの精選工程を見学。水洗式や非水洗式との工程の違いなどの説明を受けました。

パルパーの構造を説明

スタッフよりパルパーの構造を説明を受けました。

ヌシュリー農園 農園主と

柴田団長より農園主へお土産を贈呈しました。

ナムヤンピュアコーヒー訪問

マンダレー地区ピンウーリンにある焙煎業者。MCG社のグループ企業であり、日本では見ない3in one のコーヒーを作っている。注文数量に応じた焙煎機を使用しているとのこと。

ナムヤンピュアコーヒー訪問

各種包装設備も完備している。2+1の小包装珈琲を製造している。(珈琲粉+砂糖+クリーミーパウダー)

ナムヤンピュアコーヒー訪問

柴田団長よりお土産を贈呈しました。

ブルーマウンテン農園

山の斜面に作られた農園。樹の高さが高く4m超えの樹もある。翌年には剪定を予定。

ブルーマウンテン農園

雨の影響で養分が流出しない様に樹間の土が盛られている。収穫は3回/年で15日前に収穫されて次回は4月を予定。

ブルーマウンテン農園

柴田団長より農園主へお土産を贈呈しました。

クリエーションミャンマー農園

土地面積196エーカー、現在は86エーカーを仕様。試験的に様々な精選方法を試しているとのこと。

クリエーションミャンマー農園 収穫風景

収穫の様子。(ピッカーさんの給与は約15円/1.3kg)未成熟豆混入のディスカウント有り。

クリエーションミャンマー農園

ゲストハウスで農園取組みについての説明を受けました。

精選の行程(水洗式+Α)

精選の行程の流れ。

クリエーションミャンマー農園

柴田団長より農園主へお土産を贈呈しました。